teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:21/353 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

2012年のわたし

 投稿者:市場恵美子  投稿日:2013年 1月 3日(木)22時17分34秒
  通報
  スッパさんからの依頼を受けて、恥ずかしながら「わたしの2012年を告白」します。
絵描きをしてます、市場恵美子です。おもに日本画を描きます。


2012年は366日あったんだっけ。
いつもより1日多かったのにも関わらず、なんだか駆け足で過ぎ去った印象。


2012年は命について考えた1年でした。
重くなるので詳しくは書かないけれど、、、ほんとにそんな1年でした。
花を描いていたのは、実は、そんなことがあったからかもしれない。
誰にも云ってないけれど。
あ、まさに告白だ。


あとは、6年続けた仕事を辞めて、まったく違う職種のバイトを始めたのが おおきな変化でした。
とくに理由もなかったけど、そのときはとにかく環境を変えたかったんだろう。
思いつきだよ人生は。
とはいえめちゃくちゃ悩みました。いまも悩んでいます。


距離や時間を言い訳にして行動しないのはやめよう、
というのが 2012年の裏のテーマでもありました。
京都一泊した翌朝大阪に移動して昼間に展覧会を観て、
そのまま新幹線に飛び乗って夕方から東京でライブ観たりとか。
転職の真っただ中(仕事が掛け持ちになっちゃってるさなか)に、
個展をやってみたりとか。
遠いから無理、時間無いからできない、ってのはやめました。
そのかわり、直感で見極めはすごいします。
行くか行かないかの選択肢をバサバサ切り捨てていきます。 極端なんですよね。
あまのじゃくなので、みんなが「そうしなよ!」ってほうには絶対いかないです。
ただのアホなんです。


絵の制作については反省だらけです。
もっとしっかりやらなきゃ、もっと学ばなきゃって強く実感した年でした。
がんばろう。


さいごに。
2012年の暮れ、どしゃ降りの雨の中、絵をかかえて歩いてました。
服はびしょぬれで寒いし、絵は重たいし、お腹すいたし、情けない気持ちでいっぱいでした。
そのときスッパバンドの「おーべいびー」がヘッドフォンから流れてきて、
いまの景色にぴったりすぎて涙があふれました。
大げさでなく、明日も生きよう、と思えました。

真っ直ぐしぐららららーララ


スッパさん、昨年は大変お世話になりました。
本年もよろしくお願いします。
 
 
》記事一覧表示

新着順:21/353 《前のページ | 次のページ》
/353